簡単!なまけもの足(脚)やせダイエット!

ダイエット挫折20回以上から脱出中!めざせ脱下半身デブ♪
編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集
なんと、太る原因は夏場の生活に原因があったんです。


↓ランキングに参加しています。もしよろしければクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
人気blogランキング
ブログランキング にほんブログ村
太るスタートラインはなんと
\(* ̄□\) ̄□\) ̄□\))))オォ~ット!!


夏場の生活にあったのです。夏場の生活が太るきっかけになってしまいます。


夏は汗をかくからやせそうって思っていませんでしたか?外部から刺激されて出る汗と内部からの汗はちがうんです。暑さで出る汗は体温調節のために出るあせでエネルギーが消費されないんです。運動して出る汗は内部から刺激されて出る汗で筋肉でエネルギーが消費されて出る汗です。



基礎代謝:生命維持に使われ、1日のエネルギー消費量の約60%をしめる



実は夏は1年のうちでもっとも基礎代謝が下がる季節です。夏場は暑いため、体温調節が簡単にできるため基礎代謝がさがります。本来なら秋になると下がった基礎代謝がもどるはずですが、夏に基礎代謝が下がりすぎると秋になっても戻りません。基礎代謝が低い状態が何年かつづくデブ街道まっしぐら!!


代謝には基礎代謝のほかに第2・第3の代謝があります



第2の代謝:生活活動代謝
歩く・そうじする・お風呂に入るなど、生活活動での代謝です



夏は汗を大量にかくため、筋肉が水分不足状態になってしまいます。筋肉が水分不足になると筋肉の中でエネルギーが使われなくなって生活活動代謝が低くなってしまいます


第3の代謝:食事代謝



食事はかんだり、くだいたりして分解・吸収するのにエネルギーを使います。これが食事代謝

夏は暑いのでさっぱりしたものや冷たいものを多くとってしまいます。
さっぱりしたものや冷たいものを多くとると交感神経がにぶり、ノルアドレナリンが出にくくなってしまいます。


ノルアドレナリンとは細胞を活性化してエネルギー代謝を高くするはたらきをします。


また、内臓脂肪がたまると胃腸のはたらきがにぶくなり、食事代謝が低くなります


◆夏に代謝をあげる大作戦◆




①朝起きてすぐにコップ1杯の水をのむ→筋肉の脱水を解消し基礎代謝があがる。朝の基礎代謝が1日の基礎代謝をきめる

冷蔵庫からだしてすぐのお水が効果的。普通のお水でもよいがミネラルウォターならなお効果的





②朝のはみがき時にうちももをしめる

■やり方
足のかかととひざをくっつける。→ひざをまげる時に内ももに力をいれ、ひざをのばすときにうちももの力をぬく




③朝食をしっかり食べる
朝食は食事によるエネルギー消費がもっとも高い



↓ランキングに参加しています。もしよろしければクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
人気blogランキング
ブログランキング にほんブログ村


簡単なまえけもの足(脚)やせダイエットトップへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。